2013/04/23

Sylphide Tools Helper

電装基板のログ解析に使用しているいわゆるSylphide Toolsですが、操作はコマンドラインインターフェースで行わなくてはいけないため、「黒い画面」に不慣れな人には使いにくい部分もありました。
そこで、バイナリ形式のログファイルをCSV形式に変換する指令を出すGUIプログラムをC#で作りました。

以下のリンクからダウンロードできます。

SylphideToolsHelper

環境によってはMicrosoft .NET Framework 4 Client Profileが必要になるかもしれません。

動作中の様子を以下に示します。



使い方はほとんど見たままですが、
1. Tool Dirボタンを押して処理プログラムのディレクトリを指定
2. Log Fileボタンを押して処理するログファイルを指定
3. Out Dirボタンを押して出力ディレクトリを指定
4. 下段のチェックボックスで出力するページを指定
5. Convertで変換開始
です。

異なるページは異なるスレッドに投げているので、複数コアのCPUの能力を活用して処理できるはずです。
Sylphide Toolsにはこれ以外にも様々な機能があるので、操作が複雑にならない範囲で機能を追加していきたいと思います。